top



メンバー募集要項等

○サウンドドラマや楽曲、動画などの各担当メンバーを募集しています○

 >不定期活動のため各担当別に新規入会のご案内が遅れる場合があります、予めご了承の上、ご覧下さい。

 >尚、小規模サークルの都合などありご案内までに調整のお時間がかかってしまうなど初動の鈍さは予めご理解下さい。

  その上で、ご興味のある方がおられましたら、お問い合わせ自体は受けております。


「役者」

主に声優を担当、演技の他トークなどもあります。

活動では場所の使用時間が限られているため基礎練習より実演が主体になります。


「音楽」

サークルで使用するオリジナル音楽担当。

ボーカロイド調声や各楽器奏者も募集しています。

歌い手さんによる2次創作の分野も可能ですが、楽曲等の使用権利の確認なども委ねますのでご注意ください。

制作環境は特に指定はありませんが稀にMIDIファイルやWAVEファイルなどが入出力できないソフトもありますので、

その場合はご相談させていただきます。

レコーディング環境もシステムも確保できていないため、あまりハイレゾ思考ではありません。


「作画」

楽曲やラジオドラマイメージイラストなどの画像作成。

できる方はアニメーションなどの動画用作画もお願いしますが必須ではありません。


「音響編集」

楽曲のミックスやラジオドラマなど収録後の編集作業、SE(効果音)作成担当。

ソフトの種類等は特に指定はありませんのでご自身の使い勝手で選択下さい。

細かい指示書は現在、作成していませんので編集上の演出は多少含まれます。


「動画編集」

投稿用動画やアニメーションなどの動画編集担当。

スタート時点でのスキルは特に問いません。

また、デジタル撮影の技能もあれば歓迎ですが必須ではありません。

動画編集ができる環境であればサイト掲載や投稿用に合わせたエンコードも同時にお願いする場合があります。


「音響」

収録現場での音響、音声収録担当。

基本的にはエンジニアとしての機械操作中心でこの募集で演出は含まれません。

機材保有の有無は特に入会の基準とはなりません。


「歌い手」

サークルオリジナルやいわゆる歌ってみたの歌い手も検討中です。

ただし、極めて濃いグレーな制作(一般販売のCD音源や有料ダウンロードなど明確な著作物を利用)は行わない方向です。

二次制作の場合は選曲者や歌い手が責任管理の一端を担っていただくことになります。

現在、頻繁に歌い手が活躍できる企画が稼動していないので役者や音楽制作との兼任が望ましい状況です。

尚、Mixやレコーディングの単体作業依頼はサークルとして請け負っていませんのでご注意下さい。


「営業」

即売会イベントへの参加準備や売り子、売り込み、宣伝活動、製品管理などを担当。

サークル及び作品の広報、営業をお願いします。

担当としては広範囲を含みますが、活動状態によっても変動するため、商業的営業としての全てを満たす必要はありません。


「シナリオ、脚本、企画・構成作家」

ラジオドラマのシナリオ、脚本やラジオの構成作家も募集していますが、

収録がオフライン型のため各企画の進行が当日の参加状況により変動します。

そのため、脚本や構成企画がしばらく眠ってしまう可能性があり、

この担当については何等かの担当との兼務をお勧めしています。


「その他」

ラジオドラマ、アニメーション、

VOCALOID(ボーカロイド)使用作品など、様々な表現に関る協力者を求めています。

(担当呼称及び製作と制作の表記の認識は特に正確な基準はありません)

「募集共通」

16歳以上の男女。

参加に関して自己責任を負える方に限ります。

(未成年者及び就学中の方は保護者の了解を得ている事を前提とします)

さいたま市内での活動に参加できる方。

(全ての活動に参加する事が条件ではありません)

活動日程は日曜日不定期(練習、収録)に行っています。

活動スケジュール決まったサイクルではなく、利用しているスタジオの空き状況、参加者の予定等により変動します。

スケジュールは大凡、メンバーさんの意見を聞きつつ場所が確保できたら1ヶ月〜2ヶ月前に予定を連絡している状況です。

収録に関する現地参加必須以外の活動(編集やイベント参加準備等)は随時進行で行っています。

作画や曲の提供などオンラインでの参加が可能な担当もありますが、

その場合でも主体がオフラインであるため年に数回、打ち合わせ程度でも

現地の活動に参加できる方が望ましいてす。

オンライン活動では音声や動画を扱うサークルであるため、データ量が大きくなります。

そのため、ある程度の通信環境があるか場合はファイル転送サービスやクラウドストレージを利用しますのであらかじめご了承下さい。

状況によっては記録メディアの郵送対応が必要となります。

「活動費」

施設利用料や運営費など大凡実費程度の活動費が発生します。

活動費は施設毎の料金、活動の状況により変動するのでここでは明記できませんが、

気になる方は応募時に合わせてお問い合わせ下さい。

体験参加時などは参加費の請求は致しません。

(概ね収録1回につき1000円程度を上限に設定しています)

個人の交通費、飲食代は自己負担になります。

パッケージ製作費用及びイベント参加費用は内容により実費分担を求める場合があります。

機材などは私物かレンタルを利用、比較的安価な施設を利用していますので設備面で高額な請求を行う事はありません。

(但し、ソフトや素材等についてはライセンス規定に基づく対応をしているためコピーや不正なインストールによる共有は行いません)

(低予算での参加開始のため公に使用が認められているフリーソフトの提案、相談には応じる予定です)

*詳細な収支は現在、会計専属を置くほど余裕のある活動態勢ではないため、詳細な会計を求める方の入会はお勧めできません。

ただし、現状は小規模同人サークルらしく活動費だけでは赤字です。


「ご注意」

繰り返しになりますが、現在は活動できる範囲が限られているため応募いただいても即活動につながらない場合があります。

音声収録ほかオフライン活動部分は様々な要因で活動予定が変更、中止になったり、

確定連絡や制作スケジュールの通知が遅れる場合もあります。

予めご了承の上、参加をご検討下さい。

残念ながら現在までに利益が発生するほどの販売実績がないため、

作品参加における配当、報酬は発生していませんのでご理解下さい。

素材の権利は概ね使用権の範囲でサークルに預けていただく形になります。


「重要事項」

現在、活動における経費、出演料をお支払いできる状況にありません。

イメージとしては参加者の持ち寄りによる自主制作に属しますので予めご了承下さい。

サークル内において他所の勧誘や宣伝も控えめでお願いしています。

不定期活動ではありますが活動に関するアンケートへの回答、各種連絡が予告なく滞った場合、退会とみなす場合があります。

活動場所は空きと予算の都合で変動します。

参加、活動要綱を満たしていても活動に協力的ではない、運営に支障があると判断した場合は個別に対処します。


「応募手順」

まずはメールフォームよりお問い合わせ下さい。

初回にはお名前、性別、年齢、希望担当、個人や他所での活動内容(文字制限があるので簡単に)をお書き添え下さい。

希望担当における経験の書き添え、活動関するご質問も受け付けてはおりますが、

レンタルしているメールフォームの文字数制限の都合上、文字切れする事もありますので予めご了承下さい。

その後、簡単なプロフィールなどをお聞きするか役者希望者は一度体験参加をして頂きます。

体験参加後サークル規約等をご説明し承諾頂ければメンバーかゲストとして登録致します。

尚、当然ながらこちらからは未登録アドレスからの返信になりますので迷惑メール設定などはご自信で対応願います。

設定は解除しなくてもよいですが迷惑メールフォルダに返信が紛れていないかご確認下さい。

日本語以外の言語や添付ファイル付きの返信は一切行っていませんし、セールスメールを合わせて送ることは絶対にありません。

なんらかの返信や会話を装った迷惑メールも増えていますが疑わしいメールを開封して事故に遭遇しないようお気をつけ下さい。


クリックで救える命がある。





▽参加意思表明後のお話ですが、ご一読されていると話がスムーズになる点▽

○参加方法は参加者の状況によりメンバーとゲストに大きく分かれます。

メンバーとは当サークルを活動主体として籍を置いて活動できる方を指します。

ゲストとは本サークル以外に活動主体を置いていたり、その身を何らかの権利団体に預けている方に適用されます。

(ここでの権利団体とは概ね劇団や事務所、学校、養成所など法的にサークル活動より主権が優位な組織を指します)

個人の活動や他サークル、他企画との掛け持ちも利益を得る活動(それを目標としている場合も含む)の場合は主権がそこになります。

過去に所属していた場合で解除済みのケースは妨げとはなりませんが、報告いただけるとより安全です。

講師等、指導側の立場の方も一度ご相談下さい。

何らかの公式コスプレイヤーさんや、他所の宣伝を主としたコスプレイヤーさんも所属の主体確認のため該当する場合はご相談下さい。

エキストラの単発バイトなどは期間が明確なため短期の場合は個人の判断とします。

当サークルは基本的に個人を尊重しており、主権をかざして利益を得る方向性ではないため、ご本人の利益を優先します。

(ここでの利益とは金銭に限るものではありません)

そのため、プロやプロを目指している方にはその主体をご本人やマネジメントを提供している側を優先とします。

また、個人活動や他のサークル、団体の利益を奪う事も望まないため本サークルから過度な主権の主張もしません。

尚、商用、同人等に関わらず、頻繁にオーディションを受けている事も一つの活動(受かれば所属なので)とみなします。

本サークルでは活動も保護しつつ個人の権利を侵害しないためメンバーとゲストに分けてリスクを下げているとご理解下さい。

また、双方向での守秘義務に相当する情報が漏洩するリスク軽減処置としての意味もあります。

ゲストさんでも継続的に参加を希望される場合はメンバーと同程度の活動予定を提示する予定です。

完全趣味でのボーカルスクールや朗読会等への参加は基本的には主権に該当しません。

1作品ごとの出演や活動日の提示、活動費用について特に分けているわけではありません。

本サークル以外に3つ以上該する活動があれば現実的にスケジュールの確保が難しいので状況によりお断りする場合もあります。

本サークルが不定期のため他の活動を優先される場合も多いと思います。

その場合でスケジュールが他方優先で本サークルの参加予定が概ね一ヶ月前までに分からない場合は参加をお断りする事があります。

2週間程度を目安とし直前での参加可否(体調、天候は考慮)の決定を常とする方は場所と内容決定に支障があるためお断りしています。

尚、参加後に状況が変わった(入所や所属した、卒業や解約をした)場合は都度メンバー、ゲスト、休会、退会を適用します。

少しややこしい話ですが、参加したい気持ちがあれば参加そのものには問題ない場合も多いので、何かあればご相談ください。



クリックで救える命がある。